2012年5月16日水曜日

ビンボくさいトマトの雨よけ



このあたりはみんなトマトの雨よけを作るので、右へならえで作りました。でも、キュウリとかのアルミパイプを買う気になれず(笑)、自作の雨よけをつくるのでした。いろいろ試行錯誤してやっとビンボ臭い雨よけができました。このごろの異常な風や雨に耐えられるのかわからないけど、少しは効果あればですね。とにかくお金をつかわずできたのがうれしいのでした。

ちなみに今畑で作っているもの:大玉トマト、黄色いミニトマト、葉タマネギ、水ナス、タマネギ、カモミール、ジャガイモ(きたあかり、メークイン、マチルダ)長ネギ、スペルト小麦、南部小麦(多分)、ビーツ、わけぎ、にんにく、西洋わさび、いんげん、アサツキ、地這いキュウリ、ストリードーロ、ソラマメ、里芋、ししとう、ピーマン、ニンジン、バジル。 それぞれ少量づつ栽培してます。自分でもこうしてメモらないとわかわらくなる。

2 件のコメント:

asahiyamazaru さんのコメント...

ビンボ臭、大賛成です!ケチも大賛成。物は大切に、使命をまっとうさせてあげましょう。
私も、40年もののビニールハウス用鉄骨のサビを落としてペンキを塗り、また、散乱しているトラフをかき集め、古くてサビサビの金網を利用して、牛舎増築に挑んでおります。耐用年数はどれくらいになるかはわかりませんが、少なくとも、牛が体当たりかましたくらいで壊れないような構造を考えて作り込んでみます。

ジュン さんのコメント...

近くの畑を見ているとお金をかけずに工夫していて、あっtこれでいいんだと思います。そして楽しくなります。牛舎を増築するとなると、すごいですねえ。でもそれこそお金をかけないでできるのは素晴らしいですね、素敵な牛舎になるといいですね!