2015年3月5日木曜日



怖かった内視鏡検査もおわり、以外にも胃の中はきれいだと、ドクターも言ってくださりました。心労による萎縮性胃炎との結果でありました。年末からの東京の実家の両親の介護、看病と妻の入院といったことが重なった、ストレスのようです。このストレスはしょうがないし、あきらめるしかないこと。これからもあまり考えすぎず、できるだけ楽しい日々をと思います。

そんな世田谷と茨城の八郷を行ったり来たりの生活をしているうちに、もう3月になってしまいました。庭のはじっこにはサフランの花がさきました。

さて、いちじくプロジェクとしてそろそろ、いちじくの苗木を、畑に植え付けたいと思っているのですが、できれば今月、どなたか作業をお手伝いしていただける方を探しています。日程等は特に決めていませんのが、もし、ご協力していただけるようでしたら、一緒に作業を楽しみたいと思いますので、ご連絡おねがいたします。よろしくお願いします。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

おはようございます、sofuでございます。私も内視鏡検査をしましたよ。麻酔を利用したので不快感はあまりありませんでした。ポリープがあったので切除しました。1週間後の通院でドクターから「良性」との報告があり、「ああそうですか」と返答したのですがドクターにはお気に召さなかったようです。もっと明るく陽気に感謝の気持ちを込てご返事しなければいけなかったみたいです。その後も「良性です」を2度ほど繰り返していらっしゃいました。私も母の一泊介護で八王子と成田を毎週末往復しています。ジュンさんは御両親、奥様も体調を崩されたという事で、心中お察し致します。
ところで、このブログは何と言うのですか?ヤフーよりスッキリしていますね。

ジュン さんのコメント...

sofuさん、こんばんは。ご無沙汰してます。私は胃の中はどうやら異常はなかったのですが、萎縮しているような違和感が消えません。薬を飲んでいたのですが、なかなか効果がなく、漢方薬を今回処方してもらい、すこし効いているようです。ストレス対処とメンタル面をトレーニングしたりもしています。
sofuさんもいろいろとあったのですね、患者が医者に気を使わなければならないのは、ちょっとおかしな話ですよね。私も家族が入院するたびに、数々の病院と医師をみてきましたが、本当にいろいろです。日本は今、医療大国、無視できないなあとつくずくおもいます。sofuさんも、お体に気をつけて、無理せず、楽しい毎日をお過ごしくださいませ。
それから、こちらのブログですが、ブロガーというものです。ヤフーのように、詐欺まがいのコメントが入ったりしないので、今はこちらを使っています。