2010年10月7日木曜日

夢見る力 インスピレーションの雑記


雑記です。

「夢見る力」著者おおえまさのりさん

ドリームタイムを失った私たち 
そうだ夢日記を書いていたことがあります。 

今の自分の精神はどこにあるのだろうと思うことがあります。
とても抽象的な表現で曖昧で哲学的かもしれないですが、
自分の精神が彷徨っている状態だからかも知れません。

「夢見る力」という本に出会いました。「チベット死者の書」を日本語に翻訳された方、
おおえまさのり氏の本

もしかすると・・・・?
縄文時代 狩猟生活 平和 地球人 自由人
弥生時代 トミの蓄積はじまり 現代人 権力 束縛

山梨県白州の縄文遺跡と神話

白州 岩の祠、みごとなエノキ 岩を包むように張りめぐった根
生命力 

“オオムラサキが国蝶であることもはじめて知った。そしてオオムラサキは「豊かな雑木林を象徴する生き物」なのだそうだ。”

精霊の宿るところ・・・・ 横須賀の里山 十里木のK氏の翔翮山荘 青森県奥入瀬

昨日は千葉県長南町訪問しました。 
そして千葉県 館山行ってみたくなりました。

縄文繋がり
”沖ノ島は、南房総館山湾の南側に位置する高さ12.8m、面積約4.6ha周囲約1kmの陸続きの小島です。南房総国定公園内のこの島は約8000年前の縄文海中遺跡や世界的に注目されている北限域のサンゴを育む貴重な自然が残る無人島"


etc. etc…

2 件のコメント:

わたなべ さんのコメント...

オオムラサキ、いいですよねぇ。
私はチョウチョが好きで、
この地で、田舎暮らしを始めました。

7月のある日、
あのシンギングストーンのまわりを羽化したばかりのオオムラサキが滑空します。

へへへ、見たくなったでしょ。
またいらしてください。

わたなべ

ジュン さんのコメント...

チョウチョの世界もいいですねえ。シンギングストーンを舞うオオムラサキの飛ぶ姿が見てみたくなりました。絶対に見に行きますね! またお邪魔させてください。白州ばんざい!